Q&A(質問と回答)

RFM分析について

コンビニ収納代行 
   サービスについて


当社へのお問合せ・ご質問はinfo@808jp.comまで

笑売繁盛は、CTI(電話番号自動認識)が標準装備。スムーズな電話受注が実現します。
 
CTI(電話番号自動認識)とは
  NTTのナンバー・ディスプレイサービス(別途申込要)を利用すると、電話がなるとパソコンと連動してお客様データーを表示します。受注ミスを防止し、簡単でスムーズな電話受注を実現します。方の業務の利用が可能です。
 

しかし・・・・

 
  CTI専用の電話機や主装置に交換しないと・・・・しかし、交換すると50万〜100万以上の設備投資となります。ほとんどのお客様が、「それじゃいらないよ。」・・・。
 

そこで・・・・


 
  ヤマヤは、お客様がご利用の電話機やビジネスホンをそのままでご利用するシステムで、CTI(電話番号自動認識)を実現しました。
 





 
CTI(電話番号自動認識)を利用すると
  電話注文の際、お客様が嫌がることは、
  @何度も購入しているのに、電話番号や住所・名前を聞かれること。
A新規で注文した際に、電話番号や地名を何度も聞かれること。
B商品知識がない人が対応する場合。
 

すると・・・



電話がなると、得意先マスター画面が起動し、お客様情報を表示します。


 
この状態から、売上画面や売上履歴に切り替わりスムーズな電話受注が可能です。
     @既存のお客様なら
        スムーズな電話受注が可能
     A新規のお客様なら
        何度も電話番号や住所を聞かなくてスムーズな
      電話受注が可能
     Bブラック(不良)のお客様なら
        丁重にお断りが可能
 



既存お客様 新規お客様 ブラック(不良)お客様
×


 
電話履歴機能
  笑売 繁盛のCTI(電話番号自動認識)では、最大100件の電話受信履歴を保存します。過去の電話確認や夜間の不在確認etcにも、ご利用頂けます。 
IP電話に対応
  "笑売 繁盛”は、お客様電話番号、携帯電話、それとIP電話に対応しています。、3つの番号から、お客様を表示します。
 




Copyright (C) 2005  Yamaya Hanbai Co., Ltd. All Rights Reserved.